今月行われました、千葉市教育センターでの教員の皆さんからいただいたご質問にお答えしていきます。いただいた文脈から背景をできるだけくみ取ってお答えしますが、もう少し具体的にということであれば個別にご相談いただければと思います。

A.チェックリスト60点以下の人がいるのですか?驚きです。

Q. います。研究では80%は60点以下です。

今回の研修参加者の先生方の35%がHSPの得点となっていました。これはかなり高い数字です。それでも65%は60点以下です。

このご質問(感想)は非常に率直なものであり、HSPにとっての日常的な苦労の表れでもあると言えます。

HSPやHSCはみんなも我慢しているのだろうと思い、自分も我慢するのが当たり前なんだと思って生活していることが多いのです。

例えば、誰かの怒鳴り声をみんなが嫌だけど我慢していると思っている。

怒鳴り声を聞けば、確かに嬉しくはないけれどもそれほどつらくない人が多い、という事実にはなかなか気付くチャンスはありません。

これからは、HSPの存在やその割合を、色々なことのヒントにしていただきたいと思います。素敵な先生になっていただけると思います。

是非ペガサスの先生コミュニティにも参加していただきたいです。

 

ご質問ありがとうございました。次回に続きます。