新しい年が始まりました。

今年のお正月はあたたかな日が続き、初詣などお出かけになった方も多かったことと思います。

フリースクールに通う子どもたちは月を追って増え、今では小学校2年生から中学3年生まで19人となりました。
様々な理由から学校に行けなくなってしまった子どもたちですが、ペガサスに居場所を作り通って来ています。毎日くる子、週に1回くる子、月に数回くる子など通える回数は様々ですが、家以外に行ける場所ができたことはとても素晴らしいことだと思います。

ペガサス教室は学習が中心ですが、自分の好きな工作や読書などもでき、教室での過ごし方は一人一人皆違います。
12月にはペガサス生がとても可愛い羊毛フェルトのマスコット人形を作ってくれました。

今学校へ行けずに困っているお子さんはペガサスに通ってみるのも一つの選択肢です。
学習の場はいろいろあります。それぞれの学習を認める方向で動き出してはいます。しかし、学習の場所がどこであれ、子どもから義務教育の機会を奪ってはいけないと思います。学校へ戻ろうとしたときに学校での学習に全くついていけないことで再び学校へ行けなくなることのないようにしてあげることも私たちの目指すところです。
今、まだ少し定員に余裕があります。よかったら見学にきてください。