今日7月14日は千葉県・千葉市教員採用選考の第一次選考が実施されました。皆さんできの方はいかがでしたか。
今年の集団面接でのテーマは「働き方改革」についてだったようですが、実はペガサスの対策講座でもこの内容を扱いました。
集団面接での討論は、結論があるわけではないので、何が正しくて何が誤りなのかをはっきりさせる必要はありません。むしろ自由に自分の意見が言えるという点では、何も難しいことはないと思うかもしれません。
しかし、対策講座で扱ったかどうかはすごく大きな違いがあります。試験会場という特殊な環境の中で、ある意味不安を抱えながら試験官の言葉に耳を傾けているのですから、一度やったこと、すでに耳にしたことが出ることが、心の安定を呼び平常の自分の持つ力を発揮します。
これが何より大切なことだと思います。私たちペガサスでは、受講生が自信をもって試験に臨めるよう、毎年出題されそうなテーマを考えています。

さて、次は最後の関門、第二次選考です。ペガサスでは、二次選考のための対策講座の申込みの受付を開始しました。大手とは違い少人数の募集ですが、「短い時間で最大の効果を」をモットーに皆さんの合格のお手伝いをしたいと考えていますので、是非受講ください。

詳しくはこちらから