最近、中学2年生、3年生からのお問い合わせや見学が増えています。
その中でよく聞く話が、「学校に行けなかった期間が長いので高校進学は諦めています。」とか「休みが多いので高校は無理だと言わました。」など、保護者も本人も高校へ行きたいけどあきらめてしまっているという話です。休みが多いだけで高校を諦めることはないと思います。フリースクールペガサスで学習してきた中学3年生は皆学校へ行けず欠席が多かった子どもたちばかりです。そんな子どもたちですが、皆高等学校へ進学できました。
どうしようと考えているのであれば、1日でも早く学習をしに来てください。ペガサスに今来ている子どもたちは全員出席扱いになっていますので、1日でも早ければそれだけ欠席日数も減ります。
午前部も午後部もあとわずかで定員になってしまいますので、早めの連絡をお待ちしています。