意外と思われるかもしれませんが、小・中学生が勉強できるフリースクールがほとんどないのが現実のようです。義務教育だからないのでしょうか?とおっしゃる方が結構いらっしゃいますが、それもおかしな話ですね。

学校に行けなくなった理由は様々です。

学校に行けない=勉強しない、という風になってしまうのはとてももったいないことです。

もし、勉強する意欲も失われていたら、その元気が出るまでとにかく通ってきて欲しい。

心の傷が癒えるのを家で待つのはとても時間がかかることがあります。なぜなら、学校に行けず家にいる間、自己嫌悪に陥ってしまうことがあるからです。さらに、欠席が長くなってくれば、家庭だけで温かく見守り続けるのはなかなか難しくなります。

ペガサスに通うことを決めても学習意欲までは持てないこともあります。でも自分のペースで勉強している子どもたちの中にいるせいか、そのうちに学習をしだすことは珍しいことではありません。また、学習に取り組むというのは心が回復してきた合図でもあります。好きなことも本当に楽しむことができるようになるのもこの頃です。(例えば好きなゲームでもその頃までは辛い気持ちを紛らわすために没頭していることがよくあります。)

ペガサス教室は心が学習に向かえるタイミングを逃さず、学習指導できる環境を大切にしています。

※写真はペガサスで育てたミニトマトです(*^^*)